【埼玉県】豚コレラ解説【治療法】

2019年9月13日

2019年9月13日、豚コレラが埼玉県で発生しました。

豚コレラ

豚コレラが初めて関東に上陸したことになります。

ニュースとしては、埼玉県秩父市で1頭が死に、それが豚コレラによるものということが判明。

その結果、明日中にこの養豚場で計約700頭全てを殺処分するようである。

最近の豚コレラ流行

豚コレラは約25年ぶりに、2018年9月に岐阜の養豚場で再発生した。

その後、各地で豚コレラの発生が報告されているのはニュースの通りである。

豚コレラとはそもそも何か

人に感染する?⇒しない

仮に豚コレラに感染した豚肉やその内臓を食べても人間には影響はありません。

しかし、豚やイノシシについては強い感染力・致死率です。

豚コレラの治療法は?

ない

そう、豚コレラの治療法はないのです。

そのため、感染を確認したら殺処分するしかないのです。

農林水産省では豚コレラについて詳細にまとめています。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/csf/