wpXクラウドサーバーでGoogle Search ConsoleのDNS設定方法【画像付き手順】

2019年8月2日

【2019年8月時点】

wpX

wpXクラウドサーバーにDNS設定がNEEEEEEEEEEEEEEE(出オチ)

事の発端

このブログをGogle Search Consoleに登録しようとした。

google searcj console

今すぐ開始を押すと次の画面が表示された。

google search console

左側のドメインを選択し、続行したところ次の指示が。

google search console

指示通りにTXTレコードをコピーし、契約しているwpXクラウドへ。

wpX

サポートによるとドメイン管理のドメイン追加設定の次にDNSに関するメニューがあるようだが、存在しない。

どうやら、wpXレンタルサーバーとやらの場合は存在するらしいが、wpXクラウドにはないようだ。

DNSは諦めて最初の画面の右側の選択肢へ。

google search console

右側のURLプレフィクスで続行。

google search console

いくつか所有権確認の方法があったが、HTMLタグを<head>セクションに張り付ける方法が最も楽と判断。

上記のメタタグをコピーし、wordpressへ。

ドメイン(URL)取得方法

ドメインですがお名前.comで取得するのが最も手軽だと思います。

ドメインの説明についてはこちら:【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

Head, Footer and Post Injectionsというプラグインを使うと楽です。

google search console

設定⇒Header and Footerを選択し、最初に開かれたページの

<HEAD>PAGE SECTION INJECTIONに上記でコピーしたメタタグを貼り付けます。

google search console

下の方のSaveを押して完了。

Google Search Consoleに戻り、確認ボタンを押せば無事に認証されます。

google search console

Google AdsenseのAds.txtファイルのトラブルはこちら。


自己アフィで5万円ゲットする方法解説記事はこちら

せどり転売用商材を集めたリスト

楽天ROOM(せどり転売商材用)

スロット遠征に

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF
ホテル料金比較『トリバゴ』

アフィ始めるならドメイン取得から

お名前.com

スロットで必須のカチカチ君・耳栓を安く入手する






Youtubeでも喋っています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ パラサイトシングル生活へ
にほんブログ村

独身日記ランキング