【初心者向け】スロット期待値稼働の基本的な考え方【クジ】

スロット期待値稼働はクジの当たりの数で考える

100個のボールが入った箱
10個のボールが入った箱

当たりは1つ

どちらを引く?

これがスロット期待値稼働、考え方の全てです。

当たり確率がより高い台を選んでいく。

スロットはいうなれば・・・

透明な箱のクジ

数学の試験問題のように考えてみる

クジを引いたら戻す
or
クジを引いても戻さない

こういう数学の試験問題はよくある設定です。

パチスロの期待値稼働は、クジを引いても戻さないタイプのスロット機種を狙っていきます。

そして残りのクジの本数も分かっているわけです。

1番クジでいえば、ラスト賞を常に狙っていくようなものです。


自己アフィで5万円ゲットする方法解説記事はこちら

せどり転売用商材を集めたリスト

楽天ROOM(せどり転売商材用)

スロット遠征に

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF
ホテル料金比較『トリバゴ』

アフィ始めるならドメイン取得から

お名前.com

スロットで必須のカチカチ君・耳栓を安く入手する






Youtubeでも喋っています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ パラサイトシングル生活へ
にほんブログ村

独身日記ランキング