【リセ】イベント日のハイエナ的立ち回り解説【天井狙い】

2019年12月12日

パチスロのイベ日、いつまで設定狙いしてるんですか?

ブログや動画でも話している通り、専業無職ならばまだしも副業としてパチスロを行っている場合、設定狙いはおすすめできません。

マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ) (ヤングキングコミックス)

設定狙い:ハイリスクハイリターン

理由は明白です。

設定分かったころには3万、4万、5万負けなんて当たり前だからです。

さらに最近の6号機は設定4の機械割が相当低く、終日回した勝率もよくないです。

もちろん強いイベントの店や入る傾向がはっきりしていて座れる見込みが高いというならば話は別でしょう。

ただし、現実は朝の抽選で早い番号を引いてさらにピンポイントで当たり台に座る必要があるため困難です。

単純に娯楽としてパチスロを打つならまだしも、副業的位置づけで行っているならば時間効率やリスクという観点からもおすすめできません。

イベント日ハイエナの効率の高さ

私はイベント日こそ、ハイエナに徹することをおすすめします。

理由は3点あります。

  1. リセ台が多い
  2. 期待値ある台がいつもより多く捨てられる
  3. 高設定台は翌日リセットされる

①リセ台が多い

イベ日はメイン機種だけではなく、バラエティ機種もリセットしている店があったりします(いわゆる全リセ)。

店のリセット傾向はネットでデータが確認できる店ならば比較的容易なのでよく行く店のリセット傾向はつかんでおきましょう。

6号機ならば有利区間ランプを見れば一瞬でリセ判できる台も多々あります(ガルパン等)。

そうでなくとも、最近だとサラリーマン金太郎など有利区間移行直後がおいしい台がいくつかあります。

普段の営業日ならば絶対にリセットされることがない台も設定変更で期待感を与えるためにリセットされるのです(もちろん店によります)。

②期待値ある台がいつもより多く捨てられる

イベ日は設定狙いで打つ人が多いため、設定がない旨がわかってきたら台移動を考え始めます。

そのため、良さそうな台があれば多少ハマっていたりしても捨てられることが多いです。

例えば隣の台が良い動きをしていて自分の台が悪い動き、ただしハマっているという状況でも隣の良挙動があけば移動するでしょう。

そして空いている台をハイエナすればよいのです。

特にバジリスク絆のゲーム数はまりや、4スルー以上などは比較的拾えること多いでしょう(なお撤去日)。

③高設定台は翌日リセットされる

高設定台は翌日、設定を下げるためにリセットされます。

そのため、リセット恩恵が強い機種に設定が入っていた場合、翌日もハイエナの狙い目となります。

その点を鑑みると、店からすればリセット恩恵が強い機種に設定は入れたくないはず、など店の傾向を普段から把握することがとても重要です。

https://www.youtube.com/channel/UCtvdCQq7XZCd-F8DA4irglg

スロットで必須のカチカチ君・耳栓を安く入手する


自己アフィで5万円ゲットする方法解説記事はこちら

せどり転売用商材を集めたリスト

楽天ROOM(せどり転売商材用)

スロット遠征に

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF
ホテル料金比較『トリバゴ』

アフィ始めるならドメイン取得から

お名前.com

スロットで必須のカチカチ君・耳栓を安く入手する






Youtubeでも喋っています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ パラサイトシングル生活へ
にほんブログ村

独身日記ランキング