【書評】エッセンシャル思考-最少の時間で成果を最大にする-

2019年10月17日

詐欺師時代コンサル時代に読んでた書籍の紹介です。

内容

2014年の『NYタイムズ』『WSJ』ビジネスベストセラー、日本上陸!
2015年「ビジネス書大賞」書店賞 受賞!

さあ、あなたも今すぐ
99%の無駄を捨てて
1%に集中しよう!

ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)
クリス・ギレボー(『1万円起業』著者)
アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者)
他が絶賛する全米ベストセラー、待望の翻訳!

Apple、Google、Facebook、Twitterのアドバイザーを務める著者の
99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

本書で紹介するエッセンシャル思考は、
単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。

本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、
システマティックな方法論だ。

エッセンシャル思考が目指す生き方は、
「より少なく、しかしより良く」。

そのためには、ものの見方を大きく変えることが必要になるが、
時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。

目次

PART1 エッセンシャル思考とは何か
第1章 エッセンシャル思考と非エッセンシャル思考
第2章 選択──選ぶ力を取り戻す
第3章 ノイズ──大多数のものは無価値である
第4章 トレードオフ──何かを選ぶことは、何かを捨てること

PART2 見極める技術
第5章 孤独──考えるためのスペースをつくる
第6章 洞察──情報の本質をつかみとる
第7章 遊び──内なる子供の声を聴く
第8章 睡眠──1時間の眠りが数時間分の成果を生む
第9章 選抜── もっとも厳しい基準で決める

PART3 捨てる技術
第10章 目標──最終形を明確にする
第11章 拒否──断固として上手に断る
第12章 キャンセル──過去の損失を切り捨てる
第13章 編集──余剰を削り、本質を取り出す
第14章 線引き──境界を決めると自由になれる

PART4 しくみ化の技術
第15章 バッファ──最悪の事態を想定する
第16章 削減──仕事を減らし、成果を増やす
第17章 前進──小さな一歩を積み重ねる
第18章 習慣──本質的な行動を無意識化する
第19章 集中──「今、何が重要か」を考える
第20章 未来──エッセンシャル思考を生きる
最終章 エッセンシャル思考のリーダーシップ

小学生並みの感想

色々なことに手を出しすぎてしまったり、何から手をつけていいのかわからない、今この瞬間に何を優先すべきか、どのような基準で優先すべきか、ということで悩みがちなことにオススメです。

特に本書で指摘されている中で重要なのは3点です。

・やらないことを選ぶ

・トレードオフ

・8時間睡眠

やらないことを選ぶ

これは、やることを選ぶというのはやらないことを選ぶのと同義です。しかし、やることを選ぶ以上にやらないことを選ぶことの方が重要という指摘です。

なぜやらなくてもよいのか、ということを判断基準に持っているとあれこれ手を出さずに済みます。

トレードオフ

この言葉は聞いたことがあるかもしれません。何かをやるというのは何かを諦めるのと同様ということです。

別の言葉では機会費用とも考えられるかもしれません。

例えば1時間運動するということは1時間読書することをしない、といったことです。

今自分の行動は他の行動をしなかった上での行動なのであるということを意識するとタイムマネジメントがうまくなります。

8時間睡眠

睡眠系の本は最近よく見ますがこの書籍でも睡眠の重要性について事例を挙げられています。

“4時間しか寝ずに勉強or仕事をしていた"というのは自慢や努力ではなく、マネジメントのできていなさを表しており、真に有能な人間は睡眠を大事にし、8時間は睡眠をとり、高いパフォーマンスで短い時間で成果を出し、オンオフを切り替えるのがうまく、メンタルも安定するという指摘がされています。

他の書籍紹介


自己アフィで5万円ゲットする方法解説記事はこちら

せどり転売用商材を集めたリスト

楽天ROOM(せどり転売商材用)

スロット遠征に

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF
ホテル料金比較『トリバゴ』

アフィ始めるならドメイン取得から

お名前.com

スロットで必須のカチカチ君・耳栓を安く入手する






Youtubeでも喋っています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ パラサイトシングル生活へ
にほんブログ村

独身日記ランキング